« 景信山~城山~高尾山(本編)。 | トップページ | 大岳山へ(今年5回目・速報)。 »

2011年5月15日 (日)

仙人ヶ岳~佐野ラーメン(本編)。

2011年5月7日(土)、栃木県の足利市にある仙人ヶ岳に行ってきました。

H隊員が「5月7日にハイキングとラーメンツアーやるよ」と皆に呼びかけたのが1月の末のことでした。

H隊員「誠に勝手ながら、ハイキング時の安全性の確保とラーメン店のキャパを考えて、前回同様20名の定員にさせていただきたいと考えております」
と言うが早いか手を挙げた人数が、呼びかけた日の2日後には20名に達ました。
そのあとはキャンセルや新たな参加などが繰り返しあって、最終的には総勢19名でのスタートと相成りました。

=====================================================

当日は4時起床。
ダラダラと支度をしてギリギリの4:50に青梅の家を出ます。
青梅駅前のコンビニに寄る時間もなく、青梅発5:01の電車に乗ります。
立川で中央線、西国分寺で武蔵野線に乗り換えます。
南越谷(新越谷)で東武線に乗り換えます。
ここでコンビニに寄る時間があったのでおにぎりとお茶を買いました。

東武線に乗るとまさとしとゆうさんを発見。
電車が動き出してから隣の車両によったんを発見。
東武動物公園からは4~5人ほどドヤドヤと乗ってきました。
ワイワイガヤガヤと話しながら足利市に向かいます。

東武線足利市駅には7:52到着。

改札の向こうにH隊員を始めとする車組の顔や、前泊で来ているというきゅーぴーさんなどの顔が見えました。

19名全員が集合したところで、輪になってまずH隊員から今日のコースの説明。

100dsc05967 ←小雨模様なので駅の中をお借りして輪になっています。

次に各自「HN(ハンドルネーム)と一言」の自己紹介。100dsc05968

事前のH隊員の配車の通りに6台に分かれて車に乗り、仙人ヶ岳の麓に向かう。
しかし、6台ともなると信号待ち等ではぐれてしまうもので、携帯電話で連絡を取り合うことになる。
私は仙人ヶ岳の麓に実家がある「あこ号」乗車だったので、どうやら一番先に目的地に着いたようだった。近道を通ったということです。

9:00、6台の車が駐車場に到着。

100dsc05969 100dsc05970

支度が出来たところで全員で右手を前に出し、「ファイト~、マッスル、マッスル!」で気合を入れ、9:08歩行開始。

100dsc05971 ←出発してすぐ、きれいなツツジが咲いていた。皆ウットリと眺めながら歩く。

100dsc05972 100dsc05973 100dsc05974 ←足元にはニリンソウ。たくさん咲いていました。

100dsc05975 ←歩いている間は雨に降られることはなかった。朝のうちの雨で少し濡れている新緑がまた素晴らしい。
最初のうちは最後尾を歩かせていただく。

100dsc05976 ←先頭を歩くのははH隊員。

100dsc05977 ←1列にきれいに並んで歩いていますね。

100dsc05978 ←ロープをつかんで体を持ち上げる。こういう箇所はこことあと1箇所くらいしかない。今日はまさしく「ハイキングコース」。

100dsc05979 ←マムシ草。

100dsc05980

100dsc05981 ←ヤマブキ。

100dsc05982 ←ほとんど水のない小さな沢沿いに登っていく。

100dsc05983 ←8:50、生不動尊。カエルがゲコゲコと鳴く。写真右に水色の服のぴっと氏が写っているが、このあと雌雄くっついたカエルを水の中から引っかき出していたずらしていた。
生不動尊で小休止。

100dsc05984

100dsc05985 ←前の方でふかちんが黄色い花を撮影している。

100dsc05986 ←私もあまり見た記憶のない花だったのでサコー岳園長に訊いてみたが、「わかりません」との返事。
後日サコー岳園長の調べたところによると「ヤマブキソウ」とのこと。

100dsc05987 ←チゴユリ。

100dsc05988 ←タチツボスミレ。

100dsc05989 100dsc05990 100dsc05991

100dsc05992 ←ミツバツツジも咲いています。100dsc05993 100dsc05994

100dsc05995 ←10:25、熊の分岐。小休止。100dsc05996

100dsc05997 ←新緑はまぶしいほどだが、残念ながら展望はイマイチである。
栃木の山だからイマイチ(今市)も仕方ないというところでしょうか・・・

10788361_1132034815_111large ←H隊員撮影。

100dsc05998 ←熊の分岐からは先頭集団と後方集団の二つに分かれてしまい、成り行き上、私が後方集団の先頭を歩くことになる。

100dsc05999 100dsc06000

100dsc06001 ←11:00、仙人ヶ岳頂上に到着。

100dsc06002 ←先頭集団はすでにお昼を食べ始めていました。我々後方集団もお昼にします。

100dsc06003 ←仙人ヶ岳は群馬県との境にある。西に下っていくと桐生市である。桐生の側で設置した看板と我らが若大将=H隊員。

100dsc06004 ←三角点。標高662.9m。

100dsc06005 100dsc06006 ←三脚・セルフタイマーにて記念撮影。

11:28、仙人ヶ岳頂上をあとにします。

11:46、熊の分岐。
ここから犬帰りを通って下る案もあったようですが、天気もイマイチですし、来た道を引き返すことに全員異論は無い様子です。

100dsc06007 ←下りも先頭集団と後方集団に分かれてしまい、私は後方集団の最後尾を歩きます。

100dsc06008 100dsc06009

100dsc06010 ←生不動の手前で待ってくれていた。が、一旦合流後また後方集団4名は先頭集団からは置いていかれる。

100dsc06011

100dsc06012 ←不動沢の滝。

100dsc06013

12:44、駐車場に到着。
締めの「マッスル」をやり、それぞれの車に乗って佐野市内に向かうが、さとさんとはここでお別れ。

私「ス○○○(さとさんの苗字)、バイバイ~」と、手を振る。
ザックに名札がついていたのでわかったのである。
皆「HNもス○○○にしたら~」と、無責任発言。

100dsc06014 ←14:05、佐野やすらぎの湯に到着。

風呂でサッパリしたら、まずは「いでい焼きそば店」に向かう。

100dsc06015 ←前回(第5回。山は古賀志山)にも寄った店ですがあまりの美味さに今回もこの店に寄ることにしました。

100dsc06016 100dsc06017 100dsc06018

100dsc06019 ←「焼きそばが気になる」ということで両方食べるひさしさん。

100dsc06020 ←ぴっと氏 、大満足の図。10788361_1132034772_253large ←H隊員撮影。

100dsc06021 ←「それなら皆も食べたいでしょう」と、焼きそばを2パック買って皆で少しずついただく。

次にお待ちかね、佐野ラーメンの店に向かう。
運転手が行き先を間違えないように「らーめん大金」のパンフレットを各車に1部ずつ配ってあったが、そこには「15~17時休み」と書いてある。
私の乗っているあこ号のよったん・きゅーぴーさんもそのことが気になったようで、携帯でH隊員にきいてみる。

私「15~17時休みになってるけど?」
H「ダイジだ。予約してある」
よ・きゅ「さすが~H隊員~~~」

100dsc06022 ←15:30頃、大金さんに到着。

10788361_1132034753_204large ←H隊員撮影。

100dsc06023 ←ウーロン茶やノンアルコールビールの人もいるが、最初は生ビールで乾杯だ。
H隊員の後ろにまだしまってある暖簾が見えるだろうか・・・

100dsc06024 100dsc06025

最初はメンマなどをおつまみにしていたが、やがてお待ち兼ねのギョウザが。100dsc06026
少食の私などはギョウザ3個で腹一杯である。

100dsc06027 ←チャーシューもつまみになっていた。

私は生ビールを一杯飲んだら焼酎にする。
そしてお腹に余裕のある人は本日のメインであるところの佐野ラーメンを注文。

100dsc06028 100dsc06029

10788361_1132034697_174large 10788361_1132034703_122large 10788361_1132034712_108large ←3枚H隊員撮影。

17時になると大金さんの「夜の部」が始まるので会計をして皆外へ出る。

10788361_1132034717_129large ←H隊員撮影。

そして飲兵衛チーム(運転手さんには申し訳ないが・・・)は二次会の「権兵衛」に移動。

100dsc06030 ←今や「二次会の定番」となってしまった「ラーメン権兵衛」。

権兵衛でいつもの奥の座敷に収まったのが12名。

100dsc06032 ←いつのまにかナオさんも現れ、13名になりまして佐野の夜は更けゆくのでありました・・・

100dsc06031 ←もちろん締めは坦々麺。

佐野駅前で解散。
次の日ラッキーなことに仕事が遅番の私はH隊員家に一晩お世話になりました。

クリックしてくださると「H隊員、第7回は秋かな?」も喜びます。→人気blogランキングへ

|

« 景信山~城山~高尾山(本編)。 | トップページ | 大岳山へ(今年5回目・速報)。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

いつもながら盛り上げてもらって有難うhappy01
相変わらず写真もいっぱい撮ってもらったね~~
まあ次はいつにしようかね?
まあゆっくり考えてみるけど、また次回もよろしく哀愁scissors

投稿: H隊員 | 2011年5月16日 (月) 22時46分

たけぱぱさん
日記アップ、ありがとうございますconfident写真を懐かしく拝見させていただきました。やっと、参加することができた人気のイベント!森林浴を楽しみながらのハイキング&芋フライ&佐野ラーメン&〆の担々麺、全てに満たされました。前夜入りしたのに終電ギリギリでの帰宅、盛り沢山なイベントをフルに満喫した1日となりましたhappy01企画をして下さったH隊員さんをはじめ、皆さんのおかげで充実した時間を過ごすことができました。又、是非とも参加したいですbud

投稿: きゅーぴー | 2011年5月17日 (火) 21時12分

H隊員、
いやいや、こちらが勝手に盛り上がっただけだよ。
夏の間は百名山完登に向けて忙しいだろうから、次回ラーメンツアーは秋くらいかな?

山もラーメンも是非是非よろしく哀愁〜〜〜paper

投稿: たけぱぱ | 2011年5月18日 (水) 17時51分

休憩時間を貸し切りにするとは、さすがの佐野観光大使。
今回も美味しく楽しい1日を過ごすことができました。
次回の紅葉とラーメンツアーでも盛り上がりましょう。

投稿: ぴっと | 2011年5月19日 (木) 20時37分

いいないいな~happy01
次回は秋ですか

かぶらなければ行きたいな

投稿: akabekko | 2011年5月21日 (土) 09時56分

きゅーぴーさん、
確かに「人気ノイベント」であるだけに参加したくても参加できない人が相当いるものと思われます。
きゅーぴーさんは前夜から栃木に宿泊して参加されたのでしたよね。
気合が入ってますね~~~
そういう私もシコタマ飲みたいし皆と騒ぎたかったので、イベント後、H隊員家に宿泊しましたが。

次回も参加できるといいですね。
今度はきっと秋になるでしょう。

投稿: たけぱぱ | 2011年5月23日 (月) 08時10分

ぴっと氏、
まさしく「楽しくて美味しい一日」でしたね。
今度「佐野観光大使」のタスキを是非作りましょう。

次回は紅葉の頃かなぁ。
また是非参加したいなぁ。

投稿: たけぱぱ | 2011年5月24日 (火) 16時56分

あかべこ隊長、
秋に次回があるものと勝手に決めていますが、秋くらいにはやってくれないと世論が許さないでしょう。

またご一緒できるといいですねぇ。

投稿: たけぱぱ | 2011年5月24日 (火) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251015/39941737

この記事へのトラックバック一覧です: 仙人ヶ岳~佐野ラーメン(本編)。:

« 景信山~城山~高尾山(本編)。 | トップページ | 大岳山へ(今年5回目・速報)。 »