« 『みなみらんぼうの花の50名山』 | トップページ | もう一度登りたい百名山 65 両神山。 »

2011年2月11日 (金)

古賀志山~いもフライ~佐野ラーメン。

2011年1月15日(土)、19名で実施いたしました。

「栃木の山&いもフライ&佐野ラーメンツアー(H隊員企画)」もこれで第5回目となります。

第1回目の様子はコチラを>>>

第2回目の様子はコチラを>>>

3回目の様子はコチラを>>>

4回目の様子はコチラを>>>

第5回目企画を某サイトでH隊員が発表したのが2010年10月2日。
4日後の10月6日には定員の20名に達しました。

しかし、急用や風邪などで9名がキャンセル。
代わりに8名がキャンセル待ち状態から参加。
都合19名でのイベントとなりました。

===================================================

2011年1月15日(土)、4:30起床。
支度をして5:20頃青梅の家を出ます。
まだ真っ暗。家族を起こさぬようそーっとドアを開けてまたそーっとドアを閉める姿はまるで夜逃げのようです。

駅前のコンビニでおにぎりとお茶を買い、5:41青梅発の電車に乗ります。
青梅線車内でおにぎりを一個食べて朝食とします。

立川で中央・総武線千葉行きに、西国分寺で武蔵野線に乗り換えて南越谷。
歩いてすぐの新越谷駅から東武線に乗ります。
通学の高校生に混じって東武線区間急行に揺られ、東武動物公園で快速に乗り換えると電車に乗って集合場所に向かうメンバーのほとんどの顔が見えました。

東武日光線の快速電車はBOX席。
向かい合って話しているとあっと言う間に新鹿沼駅に到着。8:45。

駅の改札の向こうにH隊員を始め、車で来ているメンバーの顔が見えました。

「始めまして」「今年もよろしくお願いします」など、それぞれ挨拶を交わすとトイレなどの用事を済ませ、大体の人数を確認したところで駅舎の外に移動します。

H隊員が出欠を確認したところでまず本日のコース説明。

100dsc04999 ←本日のコース・予定を説明するH隊員。

100dsc05000 ←次に順番に自己紹介。

5台の車に分乗し、まずコンビニに向かいます。
配車は以下の通り。

(1)H隊員号(4名)    →あかべこ、うらら、あこ
(2)キャお号(4名)     →ワッキー、りっちゃん、さと
(3)セブン号(4名)    →たけぱぱ、MIO、るみ
(4)ぴっと号(3名)    →ふかちん、ひさし
(5)ナオ号(4名)     →rei、味、よったん

最初、reiさんがセブン号に乗っていましたがそれもご愛嬌。
コンビニからは配車通りになって、まず到着したのが宇都宮市森林公園の駐車場。

100dsc05001 ←ここではトイレだけ済ませてすぐ出発。

100dsc05002 ←更に奥に進み小さな東屋のあるところに車を停めます。9:40頃。

靴紐を締め、軽く準備体操をし、4班に分かれて9:47出発。
班分けは以下の通り。(◎班長)

(1)1班 →◎H隊員、ワッキー、ふかちん、セブン
(2)2班 →◎あかべこ、rei、ナオ、ひさし、MIO
(3)3班 →◎りっちゃん、ぴっと、うらら、キャお、あこ
(4)4班 →◎たけぱぱ、さと、よったん、るみ、味

たけぱぱ率いる4班は「ファイト~、マッスル、マッスル」で気合を入れてから出発です。

100dsc05003 ←一番先頭はH隊員率いる1班、次がりつこオヤビン率いる2班、その後を我が4班、最後尾をあかべこ隊長率いる3班が歩いていきます。

100dsc05004 ←雪のあるのは那須方面の山でしょうか。

100dsc05005 ←天気は上々。H隊員のご機嫌も上々のようです。

100dsc05006 100dsc05007 ←あかべこ隊長率いる3班の面々。

100dsc05008 ←こちらは我が4班の前を行く1班・2班の面々。

4612608_952836164_63large ←この写真はほぼ全員が写っています。さー(MIO)さん撮影。

100dsc05009 ←4班=たけぱぱガールズの中で一番にぎやかなのはるみちゃんです。
古賀志山に笑い声が響き渡ります。

100dsc05010 100dsc05011 100dsc05012 ←古賀志山には色んなコースがあります。登りは「中尾根コース」を行きます。
ロープをつかんで登っていく箇所もありなかなか楽しいコースです。

100dsc05013 ←11:15、559ピーク。

100dsc05014 ←男体山。雲に頂上付近が隠れています。

100dsc05015 ←少し登ってまた富士見峠へと下ります。

100dsc05016 ←11:25、富士見峠。小休止。

100dsc05017 ←11:55、古賀志山頂上に到着。

100dsc05018 ←三角点。標高583m。100dsc05019

100dsc05020 ←頂上でKARA「Mister」のポーズ。ヒップダンスです。

古賀志山は樹林に囲まれあまり展望は得られない。写真を撮るだけにして、御岳に向かいます。

100dsc05021 ←社殿のなくなった神社の赤い鳥居。

100dsc05022 ←御岳への最後の急登。100dsc05023 100dsc05024

100dsc05025 ←このハシゴを登れば御岳です。

100dsc05026 ←12:10、御岳に到着。100dsc05027 ←標高546m。

早速お昼にします。
私はおにぎりとカップ麺。

100dsc05028 ←下山後に佐野ラーメンを食べるはずですが、H隊員はここでも佐野ラーメン。

100dsc05029 ←1月3日が私たけぱぱの誕生日ということで、ナオさんがケーキを焼いてきてくれました。

100dsc05030_2 100dsc05031_2 ←昼ご飯の様子。H隊員が自家製たくあんを皆にまわしてくれました。
古賀志山と違ってこちらの眺めはなかなか素晴らしいです。

H隊員「それでは皆さん、こちらに集まってください。セレモニーを行います。たけぱぱ=主役、こっち来て!」

4612608_952833944_5large 4612608_952833272_32large ←祠の上の木にぶら下げたクス球の紐を引くと「おめでとう」の文字。H隊員に「おやじ代表」のたすきをかけていただきます。

100dsc05032 100dsc05033 ←「おめでたいおやじ代表」の誕生日を祝ってくださる皆さん。ありがとう!

4612608_952832733_63large_2

100dsc05034_2 100dsc05035_2 ←三脚・セルフタイマーで記念撮影。

13:00頃、御岳山をあとにして下山開始。

1班・2班が先に出発し、3・4班は1・2班を見失い、不動の滝の方に下りかけたが、こちらへ下りるはずはないとすぐ気がつき、富士見峠まで行ってみると無事に合流できた。

100dsc05036 100dsc05037 ←13:20、富士見峠。「北コース」をたどる。

100dsc05038 ←植林帯の急坂を下っていく。

突然、道ではないようなところから黒い動物が走り下りてきた。
「クマか!」と一瞬ひるんだが、全身真っ黒な服の長髪の兄さんだった。
ジグザク道をショートカットして下りてきたのだろうが、とにかくびっくりした・・・

100dsc05039 ←急坂を下りきると水場があった。小休止。

100dsc05040 100dsc05041 ←13:55、山道歩きは終了。

アスファルト道をテクテク歩いて車を停めた所に向かう。

100dsc05042 ←14:00、車を停めた場所に戻ってきた。

朝にも寄ってきた森林公園の駐車場のトイレまで移動。

用を済ませた5台の車は時間の都合上、温泉をパス。
「東日本盲導犬協会」に向かう。
と言っても古賀志山のすぐ近くだ。

100dsc05043 ←ナオさんが勤める東日本盲導犬協会。14:25着。

100dsc05044 ←車に乗せられていたワンちゃんにご挨拶。

4612608_952830067_107large ←これはH隊員の手。さーさん撮影。

100dsc05045 ←犬舎には入れませんのでフェンス越しにワンちゃんとご対面。
犬舎以外の建物に入らせていただき、しばし見学。
わずかばかりですが、皆で少しずつ寄付をさせていただきました。

さて、5台の車は東北道を南下。北関東自動車道に入り、「佐野田沼I.C.」で高速を下り、まず向かったのは「いでい焼きそば店」。

100dsc05046 100dsc05047 100dsc05050 ←いもフライ一串70円。ソースが絶品。今までで一番うまいいもフライでした。

9062811_953109677_123large ←ふかちん撮影。

100dsc05048 100dsc05049 100dsc05051 ←皆大満足のようです。

観光バスが通りかかったのですが、いもフライに群がる19名を見て「なんだなんだ。いもフライか。いもフライ恐るべし」という顔をして窓からこちらを見ているのがとても可笑しかったです。

次に向かったのが佐野ラーメン「匠屋」。
予約不可とのことなので開店の17時より前に行って並んで待っていようとの計画です。

100dsc05052 ←16:15頃、匠屋に到着。

5回とも参加の4名(H隊員・ぴっと・ふかちん・私)プラスセブンちゃん=計5名は匠屋さんの前に並んで待ちます。
あとの15名は道路を渡ってすぐの「道の駅・どまんなか田沼」へお土産を買いに。

H隊員「ぴっとさん、アレ出そうよ」
ぴっと「風あんまりないっすよ」
H「いいから、いいから」

と言ってぴっと氏が車から出してきたのが「連ダコ」。
本当は山の上でやってみたかったようです。

100dsc05053 ←風がないので走って凧上げの気分、セブンちゃん。

どうやら凧には「たけぱぱ おめでとうheart」と書いてあるようです。
ぴっと氏作成とのこと。ぴっと氏、ありがとう!

100dsc05054 100dsc05055 100dsc05056  

道の駅から戻ってきたキャおさん・りつこオヤビン・味ん子も凧を持って走る走る。

4612608_952826364_120large 4612608_952826784_14large 4612608_952827160_157large ←3枚さーさん撮影。

4612608_952826117_240large ←16:50頃、さーさん撮影。開店を今か今かと待ちわびるの図。

そして17:00、お店のスタッフが「お電話くださったHさんは・・・」
皆「はいはい、私達ですぅ~」

100dsc05058 100dsc05057

店の奥の座敷に19名が陣取り、まずは飲み物を注文。
運転手や飲めない人もいるので、ウーロン茶・ノンアルコールビール・そして生ビールなどを頼んで、全員の分が揃ったところで乾杯。

9062811_953109622_7large ←「お疲れさ~ん!」。ふかちん撮影。

100dsc05059 ←メンマをつまみに生ビール。メンマもなかなか美味かったです。

100dsc05060 ←次に餃子。ビールがすすむこと。

100dsc05061 ←そしてお待ちかねのラーメン。100dsc05062

すでに私はビール・メンマ・餃子その他でお腹がいっぱい。
少しだけ隣のるみちゃんのラーメンをもらって食べました。

店に入って1時間くらい経ったでしょうか、どこで着てきたのかバニーちゃんが二人現れました。

100dsc05063 100dsc05064 100dsc05065

9062811_953109607_4large ←バニーちゃんから今月誕生日の私にお酒を注いでいただきます。ふかちんカメラ。

9062811_953109605_77large ←私からお礼のご挨拶を。ふかちんカメラ。

H隊員「たけぱぱ、前へ」
私「はいはい」

4612608_952824378_130large 9062811_953109591_169large ←皆さんから心のこもったプレゼントをいただきました。ホントに皆さんありがとう!2枚ふかちんカメラ。

100dsc05066 100dsc05068 100dsc05069 100dsc05071 4612608_952822620_185large_2 4612608_952823212_193large ←かぶりものにハマる人達。右の2枚ふかちんカメラ。
「実はかぶりものは苦手」などとは言わせませんよ。

もちろん「匠屋」さんのラーメンは最高に美味かったのですが、ふかちんが「第1回の『権兵衛』の坦々面が懐かしいなぁ」というので、

H隊員「じゃあ希望があれば権兵衛に行きましょうか」
皆「行くいく!坦々麺食べたい!」

ということで佐野ラーメン2軒目に行くことになりました。

9062811_953109556_188large ←うさぎのまま運転するぴっと氏。ちょっと怖いです。ふかちんカメラ。

100dsc05073 ←19:00頃、佐野ラーメン本日2軒目の「権兵衛」に到着。

9062811_953109547_240large 9062811_953109539_9large ←ビールを頼んでまた乾杯。すかさず坦々麺を注文します。ふかちんカメラ。

しかし、忙しいようでなかなか出来てきません。
それだけに運ばれてきた坦々麺を見たときの皆の第一声、

皆「うわ~を!」

4612608_952824670_156large ←さーさん撮影。

このあとの記憶は朦朧としております。
佐野駅で解散し、東武線・武蔵野線で帰り、ワッキーと途中まで一緒だったのはかすかに覚えています。

次に気がつくと府中本町駅。
西国分寺を過ごしてしまったようです。
なんとか南武線で立川へ。
立川から青梅線で帰り、家に帰ったのは終電1本前。
長男岳人に鍵を開けてもらい、家に帰りつくことが出来ました。

第6回は5月7日開催予定です。
募集開始が1月30日。
二日後の2月1日には予定の20名に達してしまいました。

日ハムの佑ちゃんに負けぬH隊員人気。
誠に恐るべし・・・

クリックしてくださると「H隊員イベントは今や国民的行事となりつつあります・・・」も喜びます。→人気blogランキングへ

|

« 『みなみらんぼうの花の50名山』 | トップページ | もう一度登りたい百名山 65 両神山。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

いやあ、この企画、人数が多すぎて大丈夫なんだろうかと思っていましたが、559Pまで、2時間かからないとは、結構な統率と健脚振りですね。

帰りは、東稜コースを選択しても、所要時間はそんなに変わらなかったと思いますよ。

ラーメン、ぎょうざ、イモフライ、自分もトライしてみたいですhappy01

投稿: NYAA | 2011年2月11日 (金) 22時34分

こちらは終電3本前でした(笑)
遠いけどまた行きたい

今度は泊りで食い倒れましょ~happy01

投稿: akabekko | 2011年2月12日 (土) 00時10分

たけぱぱ、ちょっと言い過ぎだよ~~

まあとにかく今回はぱぱがヒーローだからね(゚ー゚)
盛り上がってよかったよ。
次回も宜しく哀愁scissors

投稿: H隊員 | 2011年2月13日 (日) 21時37分

いつも大満足のこの企画!
ほんと,イモフライは絶品でした♪
もちろん,次回もポチッとしました。
またよろしくお願いしますね!

投稿: セブン | 2011年2月14日 (月) 00時28分

NYAAさん、
ここに書いてないこともいろいろとありましたが、全て「想定内」ってヤツでしたのでcoldsweats01

佐野ラーメンツアーは(恐らく)永久に不滅だと思われますので、よろしかったら是非ご参加くださいませ。

投稿: たけぱぱ | 2011年2月18日 (金) 13時24分

あかべこ隊長、
確かにこの日は「泊まり覚悟」で行った方がよかったかも・・・
私の場合は「食い過ぎ」より「飲み過ぎ」でしたが。

オイラも遠いですが、休み取れる限り参加しますよ〜〜〜wink

投稿: たけぱぱ | 2011年2月18日 (金) 13時28分

H隊員、
誕生日の件はいろいろと気を使わせてすみませんでした。
お蔭様で楽しい一日でした。

栃木の英雄に「ヒーロー」なんて言われると面映ゆいよ。

しかし、ますます高まるH隊員人気。
あしかの会社辞めて商売始めればぁ〜〜〜wink

投稿: たけぱぱ | 2011年2月18日 (金) 13時33分

セブンちゃん、
ホントにあそこのいもフライは絶品だったね。
ラーメンも美味かった。
坦々麺もやっぱり美味かった。
H隊員人気がどんどん凄くなって行くので、そのうち「たけぱぱは遠慮してくれ」って言われるかもね。

ま、参加させていただけるうちは必ず参加しますよ。
またよろしくね〜〜〜wink

投稿: たけぱぱ | 2011年2月18日 (金) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251015/38811511

この記事へのトラックバック一覧です: 古賀志山~いもフライ~佐野ラーメン。:

« 『みなみらんぼうの花の50名山』 | トップページ | もう一度登りたい百名山 65 両神山。 »